学生必見!カードローン審査に受かるコツとは?

カードローンは担保・保証人が不要なところがほとんどです。ですので審査の条件として安定した収入が必須条件。学生や主婦でもアルバイトなどで安定収入があれば申し込みOKです。もちろん親の同意は必要ありませんし、連絡が入る事もありません。

 

学生がカードローン審査に挑む際のポイントは、できるだけ希望限度額を低めに設定しておくと良いでしょう。もちろん、最終的には収入に見合った限度額になります。

 

実は学生がお金を借りる時の理由も審査の対象になるんです。旅行費用など明確で健全な方が好ましいですね。

 

審査時に注意するポイント

 

住所は枝番や部屋ナンバーまで正確に

 

アルバイト先の社名や住所を正確に

 

電話番号とメールアドレスを正確に

 

インプットミスがないか再確認する

 

他社借入金額を入力する場合、クレジットカードのショッピング枠は含めないでください。メールアドレスに審査の案内が入ります。ですので、メールアドレスは受信できる状態のものを用意しましょう。

 

携帯のメールアドレスを登録する場合は、必ず受信設定を確認しておきましょう。迷惑メールがいっぱい入りすぎて確認するのが難しい場合、他のメルアドを登録する事をおすすめします。

 

 

学生でもお金借りれるカードローンはこちら